初雁歯科クリニック
新宿御苑前駅徒歩1分の歯科医院

虫歯や歯周病の原因『バイオフィルム』

バイオフィルム (プラーク、歯)垢は、歯にべったりと付着している白や黄色っぽい沈着物で、細菌とその産生物からできています。

バイオフィルムは歯面と強固に歯に付着しているだけではなく、唾液中の免疫細胞や抗菌剤が効きにくく、機械的に除去するのが最も効果的です。

さらに、唾液中に含まれるカルシウムやリンと反応すると、歯石という塊になってしまいます。

お口の中は暖かく湿っていて、しかも栄養源が豊富なので、細菌にとってとても住みやすい環境なので放っておくとバイオフィルムはどんどん増加していきます。

バイオフィルムの中には虫歯菌と歯周病菌も存在しているので、歯面に付着したままだと虫歯や歯周病が発症します。

院長コメント

バイオフィルムはこすって落とすのが一番です。
だから毎日の歯磨きと歯科医院でのクリーニングが大事なんです!